太陽の塔 ミニチュア

いざ、太陽の塔 内臓へ侵入

2018-04-15

1970年 万国博覧会が終わってから48年。 この春より太陽の塔の中に入れるようになりました。 太陽の塔 公式サイト 万博公園はうちの近くなので、太陽の塔が悠然と立つその姿は見慣れた風景。 当時のことは遠足で行ったものの […]

GLION 〜 クラシックカーミュージアム

GLION 〜 クラシックカーミュージアム

2016-04-02

大阪港駅から歩いていける距離にある <ジーライオン ミュージアム> 耐震強化されて、既存の赤レンガ倉庫をほぼそのまま利用している。 駅を挟んで反対側は、賑やかな天保山。 こちらは住宅街の中にあり、静かな雰囲気。 クルマの […]

ヴォルフガング・ティルマンス 写真展

ヴォルフガング・ティルマンス 写真展(大阪 国立国際美術館)

2015-09-26

ヴォルフガング・ティルマンス Your Body is Yours 詳細はコチラ   他人の時間 詳細は コチラ 両者とも… 場所:大阪 国立国際美術館 会期: 2015年7月25日(土)~9月23日(水・祝) […]

蜷川実花写真展

蜷川実花写真展 〜大阪〜

2015-08-05

富士フイルムフォトサロン大阪 企画写真展 蜷川実花写真展 2015年7月31日(金)~8月12日(水) 富士フォトサロンにて 大阪市中央区本町2-5-7 大阪丸紅ビル 1F 写真も撮っていいとのこと。 平日の昼間、空いて […]

蒼の乱 蒼真

婆娑羅〜蒼の乱<劇団☆新感線のはしご>

2015-07-10

なんばパークスで開催されている 劇団☆新感線35周年記念写真展 [バサラ]婆娑羅 を観に行ってきました。 フライヤー、ポスター、パンフレット等、写真家の野波浩さんが ずっと撮られてて、念願の原画展(?)です。 私が初めて […]

TAKEO PAPER SHOW 2014

2014-12-13

大阪展開催 開催されない年もあったけど、場所が <大阪ではマイドームおおさか>から<グランフロント大阪>になり 私は行きやすくなりました。 今回のテーマは「SUBTLE」 かすかな、ほんのわずかの という意味らしく…初め […]

京都 二条城 〜Art Aquarium アートアクアリウム<2014年>

2014-11-17

詳細はこちら 2014年10月24日(金)から12月14日(日)までの夜間 初めての二条城 真っ暗でどんなだったかほぼ分からず…。 ただ抜群なローケーションは空気感で伝わってくる。 他の写真は、コチラ チケットと入場、混 […]

アンドレアス・グルスキー

白の中のアンドレアス・グルスキー

2014-06-17

ありがとう…頂きました アンドレアス・グルスキー展 公式図録。 箸休めのようにPCから目線を移すと ふんだんな余白の中、対照的なグルスキーの写真。 会場の余韻が蘇ります。 ゆったりしたレイアウトは 色んな意味で生活の中に […]

feel

目のつけどころ…ウンチクじゃなく、体感

2014-05-24

我々、一般人が観る時の芸術は共感。 なんか分からんけど、好きとか嫌いとかの感覚。 そういう意味では、観る人が 楽しめることも大事な要素。 金沢21世紀美術館にあるスイミング・プール レアンドロ・エルリッヒ(ブエノスアイレ […]

アンドレアス

創られた現実…アンドレアス・グルスキー展

2014-02-05

公式サイト 展示作品はこちら 《99セント》を初めてネットで見てギョッとした。 で、予備知識なく展覧会。 デジタル加工作品もあると… そう…写真はもう現場の証拠とはならない。 そして、写真家はカメラ技術だけじゃない。 絵 […]

1 / 212