東+西=陳幼堅〜アラン・チャンのまとめ(追加)

By list, 2017-08-24

2017年8月24日 アラン・チャン デザイン公式サイト リニューアル
2016年3月14日 Pinterest Alan Chan Design 追加しました。


Alan Chan
※ 下記に Alan Chan Design Company(デザイン事務所)の Facebook追加しました。
(2015年7月3日)

私が一番尊敬する香港のデザイナー アラン・チャン。
広東語では、<陳幼堅>のようです。
遅ればせながら、1999年に発売されていたKIRINのお茶<MR CHAN>を知りました。

中身のお茶からロゴ、パッケージ…CMにまで出ていたなんて。
まだ知り合う(?)前です。

出会いは、2001年に香港へ行った際、泊まってたホテルの向かいがペニンシュラホテル
その地下のショッピング街にアラン・チャンのお店がありました。
一目見てグッズの洗練されたデザインに参り、短い滞在中何度も足を運ぶ。
本、Tシャツ、カードケース等を購入。
そこで出会わなかったら、ずっと知らないままだったかもしれない。

ロゴ、ポスター、パッケージ、製品、インテリアと…とても幅広い制作場です。
出来る人は、縛りなどなく境界線をなんなく超えてしまうのです。

温故知新…というか古きよきモノを現代にタイムスリップさせたような作品。
その混ざり具合が重みとなり、いい塩梅(あんばい)。
ホテルやショッピングセンターからやたらと突き出た看板達
路地を入ると出没する古びたお店
イギリス領であったり…と
香港で育ったアラン・チャンだからこそ生み出せるセンス。
環境の影響はすごい。
可愛い子には旅をさせた方がいい気がシマス。

網羅とは言えないけれど、<pinterest>にまとめてみました。
(ログインしないと詳細が見れないとは…)
↓↓↓↓
Alan Chan Design

alan chan

アラン・チャン公式サイト

Alan Chan Facebook

Alan Chan Design Company Facebook

Gallery 27 ←アラン・チャンが設立した若手を育てるためのギャラリー

2013年に行なわれた写真展の様子 iEye-ai アラン・チャン 〜iPhoneの<i>は愛だった〜

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

What do you think?

コメントを残す