もてなす空気

By maui, 2013-02-05

がんこ 宝塚苑
 
久々に友人との外食…がんこ 宝塚苑
宝塚の街自体、優しい異空間で好きです。
またその上、住宅街の中にあるお屋敷をそのまま生かした造り。


 

 

昔ながらの邸宅は維持するのが難しく
解体してしまうことをよく聞くけど
こういうカタチで残していければいいワケで…。

案内されたのは、中庭が見えるカウンター席。
ついついテキトー食に慣れてしまった昨今
ナニを食べるかにプラスその空気も大事。

日常生活から離れたゆったりした空気感は会話も弾む。
ランチ時でもあり、女性が多く
数ある場所から選ぶ理由がそこにあると思います。
私も多少足を延ばしてもと思い行きましたが
案の定いつの間にか時間が経ち
心地良い贅沢な時間とナリマシタ。
昔は多少汚いところが美味しいと思ってたけれど
大抵、長居できません。

組み合わせを変えて色々、メニューは豊富。
食を提供するということは
<もてなす>気持ちなのだとつくづく…。
着物を着たお客様係の女性が名刺を持って
各テーブルを回られてました。
裏を返せば、季節ごとのメッセージ。

サイトも数ある店や内容をすっきり見やすく
どこにいても各ページに飛びやすい。
メニューもちゃんとPDFとデジタルの
両方で見られるようになっています。

背筋をのばせば、しゃんとしてれる…って感じデス。
 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

What do you think?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください