My iPhone SE 2 デュアルSIM 2021年

By maui, 2021-06-23

2020年6月 iPhone SE が壊れて急遽、iPhone SE 第2世代を手に入れる為にワイモバイルからソフトバンクへ。
その年の12月にまたワイモバイルへ戻るつもりだった。
そしたら、ドコモが20GBのプラン ahamoを発表。
引き続き、ソフトバンク、auも…。
何軒かソフトバンクに相談。
それに触発されてプランの変動があるだろうからもう少し様子を見た方がいいだろうと…。

結局 2021年2月、2ヶ月通信料が無料になるのを期にワイモバイルに戻る。
またeSIMの楽天モバイルと併用することになる。
ソフトバンクからワイモバイルに入れ替えた時に、ちゃんと全てが繋がるか確認も取れた。
話の流れで型落ちのAndroidの機種が1円で手に入るということで、もうひとつ電話番号を増やして契約。
無料期間終了後、1ヶ月だけ継続して解約すればいいということで…。
何故そんなことを…というのも、前々からiPhoneでなくてもいい気がしていたからである。
が、Androidの使い方に自信がなく、ついついiPhoneを選んでいた。
スマホの画面が小さく、スマホ自体が目によくないので極力使うのを減らして行こうと思っていた。
機能も最低限でいいかと…。
そして、何よりAndroidの方が機種代が安い。

ということで、初めてのAndroid。
時間が掛かりながら、アドレス帳の移行もその場でして貰う。
新しい電話番号を契約したサービスだろう。
ボチボチと慣れて行こう。

この度勢揃いした安いプランには、こういうフォローはないワケで…
格安プランのハードルはなかなか高く思われる。

この春、楽天モバイルが1年無料のプランを終了と共に、1GB以下は0円を打ち出した。
楽天回線エリアがまだまだなところはあるけれど、アプリを使えば通話が無料になる。
データ通信をこまめに切り替えれば、相対的に多く利用できる。
今年いっぱいで解約の予定だったが、引き続きサブ回線として継続していくことになりそう。

iPhone & Android

What do you think?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください